活動報告記

当センターの過去に行われた事業の情報です

知的障害のある人との接し方講座-活動報告記-

2月4日(土)渋谷区総合ケアコミュニティ せせらぎにて、「知的障害のある人との接し方講座 Let’sお出かけ!!」を開催しました。
渋谷区内にある施設、なかよしぐる〜ぷ、ふれんど、ワークささはたのスタッフ、利用メンバーとの共催で、午前中はガイドヘルプ入門、作業所や休日の様子などの講義を行い、昼食会の後は3グループに分かれて外出しました。


外出のミッションは、おやつを買うこと、春を見つけて撮影すること、です。お天気に恵まれ、暖かな日差しの中お互いの緊張もほぐれ、知的障害のある方と外出するのが初めてだった受講者もいろいろなことを感じ取り、学び、楽しんでいただけたようです。
来年度も、知的障害のある方への理解を深め、ボランティアのきっかけとなるような講座を開催する予定です。

 

【活動報告】2016年11月27日(日) 第21回笹幡フェスティバル

%e7%ac%b9%e5%b9%a1%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%90%e3%83%ab 当日は雨に備えて体育館での開催となりました。今年は、来場者とゆっくりお話ししながらボランティア室のPRをするために、お休み処として出店しました。温かいお茶を飲みながらほっと一息ついていただき、ボランティアアドバイザーがボランティア室の活動の説明やボランティア活動参加の呼びかけを行いました。

ボランティアオリエンテーションを開催しました。

平成28年11月24日(木)、25日(金)、26日(土)の3日間、ボランティアをこれから始めたい方、始めたばかりの方を対象にオリエンテーションを開催しました。
下の写真は25日(金)の夜間に「パン・オ・スリール」で開催したものです。参加された皆さんとリラックスした雰囲気の中でコーヒーとパンをいただきながらボランティアについて話をしました。
次回開催の日程が決まりましたら、情報紙やホームページ等でお知らせします。
dscn4865

2016年10月16日(日)第36回ふるさとまつり

10月16日、せせらぎにて第36回地域フェスティバル「ふるさとまつり」が開催され、せせらぎボランティア室ではボランティアセンターとボランティア室のPR活動のため肉まん・あんまんの出店を行いました。当日の気温は19度。暑すぎず、寒すぎず、おまつり日和の天気に恵まれ、ふかふかに蒸しあがった肉まん・あんまんを子どもから大人までたくthumbnail_img_37571さんの方に食べていただきました。

2016年10月15日 第8回はぁとぴあまつり

第8回はぁとぴあまつりに

ケアコミュニティ・原宿の丘ボランティア室 アドバイザーが出店しました。

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

毎年恒例のカレンダー作り。

「去年もやったよ~」という声も上がる中、

参加した皆さん集中し、思い思いの作品を作り、持ち帰られました。

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

2016年10月15日(土) ボランティア啓発講座

%e5%95%93%e7%99%ba%e8%ac%9b%e5%ba%a7テーマは「地域デビューって何? ~あなたの思いを形にしませんか~」

美竹の丘・しぶやにて講師に、NPO法人れんげ舎 代表理事 長田英史(おさだ てるちか)氏を迎え、「未来の仲間の見つけ方」と題して講演していただきました。また、「上原点字の会」盛田ゆかり氏と「子ども読書サポーター」小嶋雄二氏に活動事例発表をしていただきました。

2016年9月29日(木) 地域交流会しゃべり場 笹幡ボランティア室

20160929%e3%81%95%e3%81%95%e3%81%af%e3%81%9f%e3%81%97%e3%82%83%e3%81%b9%e3%82%8a%e5%a0%b4 

タイトルは「ささえあいのまちづくり ~介護の視点から~」。
渋谷区介護機能強化支援員の小舘さんにお話しをしていただきました。少子高齢化社会が与える影響を介護保険の面からわかりやすくお話をしてもらい、予定の時間をオーバーしてしまいましたが、皆さん熱心に聴いてくださっている様子でした。

次のしゃべり場はひがしボランティア室で、10月29日土曜日に行う予定です。

地域交流会 しゃべり場 ~せせらぎボランティア室~

cimg3171

9月6日(火)、総合ケアコミュニティ・せせらぎにて「地域交流会 しゃべり場」を開催しました。
東京電力エナジーパートナー株式会社の向井氏を講師にお招きして「電力自由化について~何が変わるの!?~」というテーマでお話しいただきました。講義の後は、参加されたみなさんで交流会。お茶を飲みながらリラックスした雰囲気の中、さまざまな感想や意見がでました。よくわからず、どうしたらいいのかわからなかったことが、少し整理できたようです。ご参加いただいた皆さま、ご協力いただきました東京電力エナジーパートナー株式会社の皆さま、どうもありがとうございました。

「地域交流会 しゃべり場」は区内に4ヶ所ありますボランティア室のアドバイザーが企画・運営しています。今回はせせらぎボランティア室が行いました。次回は笹幡ボランティア室が9月29日に行います!

第18回原宿の丘盆踊りの夕べ

20160807原宿盆踊り 8月6・7の両日、ケアコミュニティ原宿の丘で開催された「第18回原宿の丘盆踊りの夕べ」へボランティアセンターとボランティア室PRのため、原宿の丘ボランティア室アドバイザーと一緒に参加しました。

恒例のボードゲーム。3回ボールを打って、ボード上の穴に何個ボールが入るかで景品が違います。今年もたくさんの子供たちが、欲しい景品をgetすべく思い思いに挑戦していました。
夜風に乗って聞こえる和太鼓のリズムと人々のざわめき、夏の風情を味わった2日間でした。

初台地区ふれあいまつり

DSCN44317月24日、初台区民会館で開催された「初台地区ふれあいまつり」へボランティアセンターとボランティア室PRのため、せせらぎボランティア室アドバイザーと一緒に参加しました。

 

恒例の「さかなつり絵合わせゲーム」!

つりあげたさかなの裏に書いてある絵が合えばあたり!なのですが、絵がなかなか合わなくて、何度もチャレンジする子どもが続々の大人気で、多くのみなさんに参加していただきました。