Uncategorized

令和4年台風15号にかかる被害について(第4報)TVAC HPより

東京ボランティア・市民活動センターHPより

令和4年台風15号に伴う大雨により、静岡県内各地で土砂災害や浸水による被害が発生しています。東京ボランティア・市民活動センターでは、この災害に関する情報収集を行っています。

被害の全容はまだ見えていません。引き続き、被害情報・支援情報をこちらのページで発信していきます。
https://www.tvac.or.jp/news/50759

TEN TONE

【どんな施設】
アーティスティックでクリエイティブな事業所です。
【参加条件】
年齢 高校生以上
定員 1~2名
【活動日程】
8月 19日
時間 9:30~12:30
【参加者へのメッセージ】
一緒にものづくりのサポートをしていきましょう!

すみれ工房

【どんな施設】
精神障がい者の方が多く通所する就労継続支援B型事業所です。
丁寧に作られた美味しいお菓子が人気です。
【活動日程】
7月25日・26日・29日
8月1日・2日・4日・5日・18日・19日・
22日・23日・25日・26日・29日・30日
時間 9:40~15:00

【参加条件】
年齢 高校生以上
定員 各日1~2名
【参加者へのメッセージ】
月・木の午前中は公園清掃に一緒に行っていただく可能性があります。
お菓子作り、清掃、軽作業を活動の中心にしています。

くるるえびす

【どんな施設】
障害のある方への生活介護事業を行っています。
生活訓練のほかアート、ダンス、園芸などのさまざまなプログラムを
提供し、一人一人がやりたいことを主体的に選ぶことができる
「自由で心地よい」場をめざしています。
【活動日程】
8月 の11日・24日を除く平日
時間 10:00~16:00
【参加条件】
年齢 中学生以上
定員 1~2名

【参加者へのメッセージ】
去年の4月にオープンしたきれいな施設です。
創作やダンス、水耕栽培をメインに楽しく活動しています。

ぱれっと

【どんな施設】
就労継続支援B型事業として、2つ事業を行っています。
おかし屋ぱれっとでは素朴な味わいのクッキー、パウンドケーキ、
グリッシーニなどの製造販売と地域の方々に向けたカフェを運営。
工房ぱれっとではメンバーの個性やアイディアを活かしながら、
オリジナルキャラクターの「らぶらび」の作成やアートワークにも
力を入れ、障がいのある人たちが描いたイラストやパターンなどを
バラエティ豊かな製品にアレンジして製造販売をしています。
【活動日程】
7月 28日・29日
8月平日全て
時間 9:00~16:00
【参加条件】
年齢 中学生以上(小学生も応相談)
定員 各日1~2名
【参加者へのメッセージ】
ものづくりが好きな方、おしゃべりが好きな方、ぜひお越しください!

むつみ工房

【どんな施設】
様々な障がいの方が働く就労継続支援事業B型の施設です。
色とりどりの糸を使った織物が人気です。
【活動日程】
7月27日・28日29日
8月1日・2日・3日・4日・5日
8日・9日・10日・
22日・23日・24日・25日・26日・
29日・30日・31日
時間 10:00~15:00
【参加条件】
年齢 中学生以上(小学生応相談)
定員 1名
【参加者へのメッセージ】
様々な障害の方が利用されています。一緒に作業してみませんか?

はらっぱ

【どんな施設】
就労継続支援事業B型の施設。
「病気や障がい」と付き合いながら、持っている力を存分に
発揮し、新たなことへチャレンジすることを理念に活動。
美味しいお弁当が人気です。
【参加条件】
年齢 中学生以上
定員 各日2名
【活動日程】
7月 29日
8月 2日・5日・9日・
23日・2610:00~12:00:00~12:00
【参加者へのメッセージ】
毎週火・金に区役所1階にてお弁当販売、配達をしています。
ぜひ、一緒に盛り付けなど体験してみませんか?
当日は550円で作ったお弁当を食べることもできます!