活動報告記

当センターの過去に行われた事業の情報です

2016年3月7日(月) 地域交流しゃべり場 原宿の丘ボランティア室

美食

~身体の中から美しく~

春になり、おしゃれを楽しみたい季節です。そこで、本当の美しさは体の内側から…ということで、「美」のためには、どのような食べ物を選べばよいのかというお話を伺いました。

また春らしいミニクッキングで桜餅、冷凍たまごを使ったひと工夫の目玉焼きを作り、わきあいあいとした時間を過ごしました。

20160307原宿しゃべり場

2016年2月22日(月) 地域交流会しゃべり場 笹幡ボランティア室

今、渋谷区の災害対策を知ろう!

~家族と地域のために~

渋谷区危機管理対策部地域防災課の方をお招きし、有事の際、区内の備えがどうなっているのか、具体的なお話を伺いました。

笹幡しゃべり場

食糧は?ライフラインが止まったら?避難所はどこ?…こうした機会に話を聞かないと、日頃何を調べておいたらよいのかもわかりません。阪神・淡路大震災のときの記録映像やクイズを交え、身近に迫る危険から自身や家族、そして地域を守る方法をみんなで考えました。

2016年2月20日(土) 知的障害のある人との接し方講座

2月20日(土)毎年実施している「知的障害のある人との接し方講座」を今年も実施しました。

午前中は区内作業所の職員から知的障害のお話を聞いたり、施設に通う知的障害の人が実際の働いている姿を見せてくれたり、発表する場面もありました。昼食は知的障害のあるみなさんと一緒に、おいしく楽しい時間をすごしました。

20160220知的講座②  20160220知的講座①

午後は服部栄養専門学校の先生を講師にお招きし、みんなと一緒にマフィンとサクサク苺ショコラを作りました。どれもおいしくでき、お土産もできて満足の仕上がりとなりました。

この講座をきっかけに、受講者の皆さんが知的障害のある人たちとの地域交流の輪を広げていってくだされば…と思います。