staff のすべての投稿

市民参加による深夜路上ホームレス人口調査「東京ストリートカウント】の参加ボランティア募集

「東京ストリートカウント」は東京都内で路上生活している方の人数を市民の力で把握するための調査です。調査に参加していただくボランティアを募集します。

【活動内容】
深夜に集合し3〜4人の班に分かれて2時間程度街を歩き、対象範囲内の路上生活者の人数を記録します。調査後は集合し集計、解散となります。
※保険加入のため、事前に参加登録が必要です。

【活動日時】
1月20日(土)深夜24:30〜28:30頃(※日付としては1月21日(日)0:30〜4:30頃)

【活動場所】
渋谷区(渋谷駅周辺)、新宿区(新宿駅周辺)、千代田区・中央区(東京駅周辺)

【チラシ】
こちらをご覧ください
募集サイト:https://streetcount.wixsite.com/arch-tsc

【問い合わせ】
ARCH(アーチ:Advocacy and Research Centre for Homelessness) 担当:北畠
電話:080-6610-4866
電子メール:arch.cd.office@gmail.com
ウェブサイト:http://archcd.wixsite.com/arch

 

【活動報告】障がいを知ろう!弱視・聴覚障がいの世界 私たちにできること

トランスコスモス株式会社に協力して頂き行っている、弱視・聴覚障がいなど目に見て分かりづらい障害についてまずは知るという事。また、どのような時に手助けが必要か知り、街中で困っている人がいたら自然と手助けができるようにという目的でこの講座を開催いたしました。
トランスコスモス株式会社にお勤めで障がいをお持ちの方が講師になってくださいました。

障がいについての基礎知識や、体験談などの講義。障がいをお持ちの方の目線で話されるため、「こういう時に困っているんだ!」などと、参加者のみなさまの気づきになったと思います。

その後の体験
聴覚障がい側では、筆記・手話を使わずにどのように聴覚障がいの方に文章を伝えるか参加者皆さん試行錯誤しながら考えていました。
お兄さん・おじいさん
タバコ・たまご
東京・京都 など・・・
口読では難しい事をどのように伝えるかがポイントだったみたいです。
最後には簡単な手話も教わりました。

弱視体験ではロービジョンキットを使用して、狭く暗い道を歩いてもらったり、暗い中でのものの判別の体験、文字を読み、折り紙を作ってもらいました。
人それぞれ症状違うと言いますが、体験を通してより理解が深まったようです。

誰もが住みやすい街づくりのために、理解する。という事が大事な事だと実感しました。あたたかい街づくりのために今後も、啓発活動を行っていきたいと思っております。

【活動報告】区内学校での車いす講座サポーター養成講座を開催しました。

雨天続きの中、天気が心配しながら行った車いすサポーター養成講座。
当日は天気にも恵まれ、9名の方の参加がありました。

過去の様子を写真で見て頂き、イメージをつかんでもらった後、実際に車いすの使用方法を教わりました。

その後、実際にせせらぎ周辺を車いすの介助体験。

普段歩いていると気付かない段差や、段差の大変さなどを経験して頂きました。
自身で車いすを動かす事も体験して頂いたのですが、参加者が男性が多いのもありとても楽しそうでした。

最後にトランスコスモス株式会社から車いすユーザーの目線について話して頂きました。実際に車いすを使用して生活している方の話は、体験した後なのもあり参加者の心にとても響いたようです。

今回、しぶやボランティアセンターで行っている区内の小中学校車いすの体験授業のお手伝いをしていただく、ボランティア(通称車いすサポーター)の養成講座でした。参加して下さった方が今後、サポーターとして小中学校で活躍して頂く事になり、心強い仲間が増えることになりました。

車いす体験学習を希望する学校のみなさま、お気軽にお問合せください。(※希望日の2か月前までにご連絡ください。)

ボランティアセンター情報12月号

12月5日発行

ボランティアセンター情報12月号

1ページ ボランティア見本市
/ボランティアオリエンテーション
/ぼらせんカレンダー(年末年始のお知らせ)
2ページ イベント&ニュース/歳末たすけあい運動
3ページ はじめの一歩/ボランティアの募集依頼について
4ページ ボラセンからご報告/ボランティア室情報(年末年始の予定)

※過去の情報紙は、当月の情報紙をクリックしてください。

渋谷区こどもテーブルの英語の学習支援ボランティア募集

こどもテーブル「2020年東京オリンピックに向けて英語を学ぶ会」では、 大学生以上の方で、英語に興味のあるボランティアスタッフを募集しています。

■ 活動内容
小学校低学年のこどもを対象に、簡単な英語を教える講師の補助

■ 活動日時
毎月2回 土曜日の13:30~14:30

■ 活動場所
総合ケアコミュニティ・せせらぎ(西原1-40-10)

■ チラシ こちらをご覧ください

■ 問合せ
2020年東京オリンピックに向けて英語を学ぶ会 担当:川路
電話 090-1885-1964
電子メール toshikikawaji@hotmail.com

もみじ

せせらぎ内のもみじが綺麗に色づいてきました。

ボランティアセンターの窓からも見れるのですが、それを見た職員から出たひと言は「京都の料亭みたい」
ぜひ今しか見れないもみじ。見にいらしてください。

 

「ボランティア見本市」開催決定

ボランティア見本市って?

いわゆる就職相談会の、ボランティア版!!これから始めたいと思っている人や活動を広げたい人に、区内で行われているボランティア活動を実際に見て、体験してもらうイベントです。

各ブースではボランティアを必要としている施設・団体のスタッフが、説明を行い相談に応じます。

開催日:平成30年1月20日(土) 13:30~16:00
会 場:総合ケアコミュニティ・せせらぎ 2階

チラシは⇒こちら1220

参加団体決定!!
参加団体はこちらから⇒参加団体一覧

【VC講座】ボランティアオリエンテーション12月21日(終了しました)

終了しました

ボランティアを始めたい方、活動を始めたばかりの方に向けて、ボランティアオリエンテーションを開催します。

あなたも、ボランティア活動の最初の一歩を踏み出してみませんか?

【日 時】12月21日(木)13:30~15:30
【場 所】ケアステーション笹幡(幡ヶ谷2-21-9)
【内 容】
*ボランティア活動ってどんな活動があるの?
*活動する時の注意点は何?
*ケアステーション笹幡デイサービスのボランティア紹介と施設内見学
【参加費】無料

申込みはボランティアセンター(☎ 5790-0505)まで